なぜ、発達障害ADHDだったマイケル・フェルプスが成功できたのか?

 
2015-12-12、13「タイス特訓コーチングブートキヤンプ」マーク・シューベルト氏といよいよ夏休みの最終日、
 
今年の夏休みの思い出と言えば、
 
オリンピック。
 
 
リオ・オリンピックの水泳で見事復活した
 
「マイケル・フェルプス」は、
 
発達障害ADHDでした。
 

彼のお母さんは、彼の水泳の才能を確信。
 
彼は、14才で、上の写真の
 
「マーク・シューベルト」に師事。
 

ルー・タイスの理論に基づくコーチングを
 
今も受け続けています。
 
(ブログ参照
  http://blog.goal-qi.com/?p=232)
 
 
 
なぜ、彼はそこまで成功できたのか?
 

マイケル・フェルプスの場合は、
 
発達障害であったからこそ、
 
発達の凸凹(でこ・ぼこ)があったからこそ、
 

「水泳」という際だった才能に
 
いち早く気付き、迷うことなく
 
邁進できたのではないでしょうか。
 

「全ての子どもは天才!」そして、
 
「全ての人は天才!」なのです。
 

その天才性に気付き、
 
「コーチング」をいつから始めても
 
遅くはありません。
 

『「コーチング」によって、
 
全ての人類が天才性を開花し、
 
全ての人類が100%自己実現する!』
 

そして、全ての人類、
 
一人一人が自分の夢を叶えて、
 
みんながハッピーになったら。
 

世界はハッピーワールド、
 
地球に平和が実現します!
 
 

「コーチング」とは、
 
あなたの中の天才性を開花させ、
 
人生の夢を実現させることです。
 
 
(「発達障害コーチング」は、
 
 発達障害のお子さんをおもちの
 
 親御さんを対象に、
 
 コーチングを行っています。)
 
 
 
「コーチ」は、常にあなたの側に居て、
 
お父さんよりもお母さんよりも親身になって
 
「君ならできる!」とあなたを励まし続けます。
 
 
 
追伸:
 
『我が子を天才にする方法』勉強会(無料)
 
を開催します。
 
(カラーチラシ
https://peraichi.com/landing_pages/view/ceiz7)
 
(ブログ参照 http://blog.goal-qi.com/?p=611)
 

   ☆お問い合わせ・お申し込みは
   http://goal-qi.com/new/contact.html
 
 

『発達障害コーチング』
 
体験セッションを実施しています。
 
(60分2万円。事前の銀行振り込み。)
 

電話相談も受け付けています。
 
(30分5,000円。事前の銀行振り込み。)
 
 ☆お問い合わせ・お申し込みは
 http://goal-qi.com/new/contact.html
 
 
☆メルマガ登録はこちらから
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTamwkc
 
「発達障害コーチング」ホームページ
  http://goal-qi.com/
 
 
ASD 桑田
 
子ども教育と学習のスペシャリスト
       桑田けいこ
◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇「発達障害コーチング」苫米地式認定コーチ
◇      桑田けいこ
株式会社GOAL QUEST ISSUE(ゴール クウェスト イシュー)
TEL:03-3229-1088      HP: http://goal-qi.com  
ブログ「ASDは天才!」http://blog.goal-qi.com/ ━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆◇