「発達障害」を理由に、突然、「解雇」されていた方の「再就職」が決まりました!

ASD(アスペルガー)は天才!
発達障害専門コーチング
桑田けいこ です。

 

7月の下旬、電話相談で、

「突然、4月に入社したばかりの
会社から、解雇されました!
次の仕事を早く見つけたいです。

私は、発達障害なんですが、
どんな仕事が向いているのでしょう?」

のお話を【相談者】様からいただきました。


[発達障害]であることを理由に、
仕事のミスが多く、技術系の仕事の
作業量が他の人のようにこなせないと、
一人だけ、解雇されたとのこと。

「イヤだけど、ショックだけど、
親を心配させたくないので、
次の仕事を考えるしかないです。」


大変な状況にもかかわらず、
【相談者】様の
この前向きなご姿勢に心を動かされ、
この方のお力になりたいと思いました。


まずは、【相談者】様のお話の端々に、
「発達障害だから、ミスが多くて」とか
「発達障害って、上司には先に言ってました
から」とか、


[発達障害]をマイナスとして
意識しすぎていることを感じました。


ここでは、実は、
[発達障害]自体が問題ではないのです。

ここでは、たまたま[発達障害]で
自己肯定感をわざわざ自分で低めて、

自分のゴール(就きたい職業・なりたい夢)
に対して、

自分で自分の「限界」を作っている、
そのことが問題なのです。


現在の自己肯定感の低い状態から、
【相談者】様を
ステップ・バイ・ステップで、
少しずつ自己肯定感をあげて、

いつか就職できるまでもっていくには、
今からでは、時間がかかりすぎます。


桑田は、次のことをご提案いたしました。

≪未来にそうなっていたい自分、
まだ、どの部門の才能が開花しているのか
わからないけれど、

絶対に、そうなるもんだと確信をもって

とにかく、
自分の才能を発揮できる仕事についている
未来の自分の「映像」を
「一人称、現在形」で、描きましょう。≫

≪私は、具体的には何の仕事かは、
今は分からないが、

自分の与えられた才能を
思いっきり発揮できる仕事についている。

(オリンピック選手が、
自分が勝っている未来の試合の「映像」を
克明に描く
「イメージトレーニング」と同じです。)

だって、そうなるために、
自分の才能を発揮するために
生まれてきたんだから

幸せになるために生まれてきたんだから
なりたい自分の「映像」を
未来に描きましょう。≫


≪そして、
そう実現するための「方法」や「情報」は、
未来の「映像」が描き切れた時に、

向こうから、
あなたに向かってやってきます!≫

とお伝えいたしました。


この方の場合の
ゴール設定は、

「具体的には、何の仕事についているのか、
今は分からないが

数学と化学が得意で大学院卒である
この技術を未来の仕事に生かして、

自分の才能を思いっきり発揮し、
世界人類のために役立てている。」

とゴール設定をされました。


ゴール設定したからには、

スコトーマ(心理的盲点)が外れて、
RAS(情報調整システム)が開き、

「情報」は向こうからやってくると、
自然に入ってくると、ただ
待っていればいいのですが、
【相談者】様は、行動をしました!!


ハローワークに行くかたわらに、
ネットで転職サイト(無料)を調べて
専門の就職エージェントに入り、
キャリア・アドバイザーさんと、
無料で面接対策をやってもらったとのこと。
                         
「必ず、上の目標へ、
上の目標へ、と達成すると確信をもって
実行していった。」とおっしゃっています。

【相談者】様は
信じていることがあるので、
絶対に自分は成功できると確信していた」
そうです。


ここで、職業としての先輩、

大学を出て、就職時は、文系だったけれど、
理系に転職した方に、アドバイザーをご依頼
いたしました。

今は、プログラマーをやっている
桑田の知人から、【相談者】様に
直接アドバイスをしてもらったのです。

【相談者】様は、
その現役プログラマーからのアドバイスで、
プログラマーになるのに必要な本や、
you-tube動画を教えてもらっていました。


そして、9月に入って内定が決まり、
なんと、憧れのIT・プログラマーとして
再就職が決定されたのです!


実際の出社が開始されるのは、来週から。

突然の解雇から、約2ヶ月での再就職!
[発達障害]をもちながらのご成功、
おめでとうございます!

プログラミングの勉強も始まるので
「これからが本番です。」

と、冷静に言い切る
【相談者】さまのお姿に、
ご自分の就職のゴールを追求しきった方の
自信が見えました。


『本当に自分の就きたい仕事に就く方法』

もし、迷っていることがあったら、
あなたも試してみませんか?

———

今日も読んでいただいて
ありがとうございました。


桑田 けいこ

☆——————————
9月も、
毎週、月・木曜日、
午前9時~11時。

スカイプ 又は、電話で。
無料個別相談30分を実施中です。

下記の「お問合せ」にご希望の日時を
ご記入ください。
追ってお返事いたします。

■お問い合わせ
http://goal-qi.com/contact.html

☆——————————
・「自分自身」の限界を突き抜け
     潜在能力を引き出したい!
・発達障害、特にアスペルガーをもつ
「わが子」、「パートナー(妻又は夫)」の能力も
さらに引き出したい!
*体験コーチング実施中
http://blog.goal-qi.com/?p=1062
☆——————————

ASDは天才!
発達障害のお子さんをおもちの
お母さんの心が軽くなるコーチング

(発達障害のご本人様のコーチング
 や、学習の個別指導
 も実施いたしております。)

扱いに困るお子さんの本音がわかり
子育て上手ママになれる
コミュニケーション法

『地球に垂直に座る!』
1日10分を3回、正しい姿勢の維持だけで
自然に痩せ、腰痛、肩こりもなくなる
お金の全くかからない究極の健康法
☆——————————

発行元
株式会社 GOAL QUEST ISSUE
代表取締役 桑田 けいこ

■Homepage
http://goal-qi.com

■メルマガ登録
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSEvDpwjUi

■Facebook
https://www.facebook.com/keiko.kuwata.33

■ブログ
http://blog.goal-qi.com/

——————————☆